2006年最後のMashUp、Last.Tube

今年は色々とMashUpを作って公開してきたわけですが、いよいよ大トリの登場です。…というほど派手なもんではありません。

自分の好きなアーティストは人におススメしたいもの。で、他人にそのアーティストのよさを伝えるには、音楽性云々を語るよりも曲そのものを聞いてもらうのが一番早い。さらに、音楽だけでじゃなく、クールなPVを見せられたら、もっと効果的だろう。というわけで、Last.fmの自分のページの「Weekly Top Artists」のリストをもとに、YouTubeの動画とAmazonの広告をリストアップするWidgetを作った。右側の「Last.Tube」がそれ。貼り付けたい人は下記のscriptタグを自ブログに貼り付けてほしい。なお、YouTubeとAmazonで各々検索にヒットしなかった場合は、動画・広告が表示されず、アーティスト名だけが表示される。

<script type="text/javascript" src="http://www.got2do.com/api/Last2Bplayer.php?user=[Last.fmのユーザ名]&aid=[Amazon.co.jpのアソシエイトID]"></script>
(ユーザー名、アソシエイトIDは各々自分のものに変更してください。)

早い話がこれまたアサマシで、本年「TEDDY-G脅威のテクノロジー」を駆使して様々なアサマシを提案してきた当ブログの2006年最後を飾るにふさわしいエントリである。二つ前の「映像とか音楽とかのサービスのMashUpについて、あと最近聴いてる曲」のエントリを書きながら、「ああここでJ.Valentineのアルバムへのリンクを張りたいなあ」とか思ってるうちにアイデアが発展して、突貫工事で作ったもの。最後まで突貫工事というのも実に自分らしい。Weekly Top Artists以外のデータを使ったほうがいいんじゃないか、とか、どう見てもU2B Playerの使いまわしです、とかその辺は追々調整するかもしれません。

ところでこのLast.fm、私自身は吸収されたaudioscrobblerのほうのユーザーだったのだが、audioscrobblerの「自分のお気に入りを自動的に学習する」という仕組みと、Last.fmの「新しい発見を提供する」というExperienceが結びついて非常に優れたサービスになっている。M&Aで最も難しいのは買収後の組織の融合だが、Last.fmは見事に組織を"MashUp"させてすばらしいサービスを完成させることに成功した。2007年は2.0熱も多少冷め、金を稼ぐ仕組みを持ってる人たちによる、そうじゃない人たちの買収が加速し、淘汰が進んでいくだろう。そうした中で、自分たち自身をどれだけうまく"MashUp"させられるかが、買う人にとっても、買われる人にとっても重要になるのではなかろうか。

| | Comments (10) | TrackBack (1)

映像とか音楽とかのサービスのMashUpについて、あと最近聴いてる曲

新年の辞で2006年は映像とか音楽のコンテンツの"Remix"(MashUp)が進むぜ!とか書いたわけですが、振り返ってみると思ったより進まなかった気がします。確かにYouTubeのTrafficの伸びっぷりはすごく、Alexaのグラフ(下図)で見るとまさに「うなぎのぼり」です。でもって、YouTubeの動画を引用しつつ書くスタイルのブログも割とポピュラーになっており、YouTubeでプロモーションをする企業も現れ始めました。こうしたコンテンツのReuseは確かにひとつの方向ではありますが、一次著作物以上の良さを提供するRe"Mix"に至るにはまだもうちょっと時間がかかりそうです。弊「U2B Player」「YouTube+Ads」もRemixと呼ぶには少し足りない感じ。この辺は、純粋にRemixが難しいのに加え、音楽や映像コンテンツにアクセスする為のInterfaceをサービス側がもうちょっと用意する必要があるのかもしれません。

さて、音楽と言えば、米国に来てから車中心の生活になりましたが、当初はiPodで音楽をガンガン聴くつもりが以外に使ってません。じゃあ、何を運転中に聴いてるかと言うとラジオ。(ミーハーな)洋楽好きの私としては、普通にラジオを聴いているだけで十分に楽しめてしまうのです。特に良く聴くのが、R&B中心の地元ラジオ局のKMELで、そこで最近割とよくかかるのが、J. Valentineの"She's worth the trouble"。何か90年代を思い出させるベッタベタの曲調に妙にハマってAmazonとかiTMSで探してみても引っかかりません。と思ったら、来年アルバム発売ですか。で、さらにググってみるとimeemで音源を公開してる人がいました。このimeem、「P2P型のSNS」ということで当初は開始したのですが、今はコンテンツをシェアするSNSみたいになってる模様。ブログに貼るプレイヤーも準備されてた為、ああ違法だ違法だ著作権法改正後には貼るだけでも有罪だ、いや聴いた時点で有罪だ、とか思いつつ下記に貼付け(いきなり再生される為、「続きを読む」以下に貼ってあります)。

さて、そもそもこの曲の曲名とアーティスト名をどうやって知ったかというと、ラジオに表示される文字情報。ぼけーっとラジオを流し聞きしてて、いい曲だなと思ったらすかさずチェックできるので、新しい曲を発見するのになかなか便利。この辺の新しい発見ができるのが、iTunes+iPodからラジオに移行(回帰?)した理由のひとつでもあります。ビジネス的には、この辺をうまくRemixできればなあ、と思います(ハードに詳しい人ならば、文字情報をうまく使って、「それPlaggerで」というところなんだろうけど)。

2006年も残りわずかだというのに、とりとめもないエントリですが、ホントはここ2年くらいインターネットのビジネスを考える際にこれまで自分が使っていたフレームワークを公開しようと思って筆を執ったのでした。たぶん全7回くらいになる上、「父さん、今更こんなものを」感も強いのでアクセスの低い年末にこっそり書くつもりでしたが、どう考えても間に合いません。というわけで、新年早々古いネタのオンパレードになる予定。

Continue reading "映像とか音楽とかのサービスのMashUpについて、あと最近聴いてる曲"

| | Comments (231) | TrackBack (0)

YouTubeの動画をブログに貼ってAmazonアフィリエイト

 そんなことしたらRevverじゃん、という気もしないではないが、YouTubeの動画に広告を挿入してブログに貼るツールを作った。使い方はいつも通り簡単。YouTubeの動画再生のページでこの
YouTube+Ads(Bookmarklet)
というBookmarkletを実行してパラメータ設定+プレビューのページに飛び、必要なパラメータを設定して、自動生成されるタグを自分のブログ or Web Siteに貼るだけ。なお、IFRAMEタグが使えるブログでないと貼れません(よってはてな、アメブロ、Gooなんかは×)。必要なパラメータは下記。

Video IDYouTubeの動画のID。上のBookmarkletを実行すると自動で入力される。
Affiliate IDAmazonのアソシエイトIDを入れる。何も入れないと私のIDになります。
Movie Size動画サイズをLarge/Medium/Smallから選ぶ。デフォルトはLarge。
CategoryAmazonの商品のカテゴリーから選んでください。デフォルトはDVD。

Continue reading "YouTubeの動画をブログに貼ってAmazonアフィリエイト"

| | Comments (79) | TrackBack (10)

ブログ上でYoutubeのお気に入りビデオを再生するU2B Player

今やユニークユーザ数でGoogle Videoを圧倒し、映画配給会社のプロモーションにも使われるようにまでなったYouTube.com。所謂Social Serviceで、ユーザーが投稿したビデオを評価・共有できる。音楽PV好きとしては、Flash Video採用で画質・音質ともにイマイチな同サービスより、この間タグを貼ってみたGoFish.comのほうがお気に入りなんだけども、API(Web Services)が公開されているという意味ではYouTube.comに軍配が上がる。その割にはこのAPIを使ったネタがないなーと思って作ってみたのが右サイドバーに貼ってある「U2B Player」。U2Bとかいてユーチューブと読む。読んでくれ。読んで下さい。再生画面の下に並んでるサムネールをクリックするとそのビデオが再生画面に表示されて、再生ボタンを押すと再生されます。

前のエントリのG2V Player同様使い方は簡単で、JavaScriptの使えるブログに下記のSCRIPTタグをサイドバーに貼るだけ。前回同様、 ココログの場合は「マイリスト」→「新規作成(リンク)」→「テキスト表示(設定)」でSCRIPTタグをベタ打ち、livedoorブログの場合は「カスタマイズ/管理」→「プラグインの設定」→「新規追加」→「上級者向けプラグイン(Javascript)」で下記のURLを指定する。但し、今回はいくつか機能をつけたのでパラメータを指定しないといけない。

<script src="http://www.got2do.com/api/U2Bplayer.php?
 mode=[モード]&user=[ユーザID]&proxy=[プロキシ名]"
 type="text/javascript" charset ="utf-8"></script>

mode  3つのモードを指定可能。省略した場合は「top」を指定したと見なされる。3つのモードについては各々下記。
  • top:YouTube.comのトップページで紹介されているビデオ25個を表示する。
  • favorite:「ID」で指定したユーザーのお気に入りビデオを表示する。お気に入りが25個以上の場合は26個目以降は表示しない。ID指定必須。
    ※YouTubeのAPIの仕様変更に伴い、表示数上限が10個になっています。ご注意下さい。(参考)
  • uploaded:「ID」で指定したユーザーが投稿したビデオを表示する。投稿ビデオ25個以上の場合は26個目以降は表示しない。ID指定必須。
    ※YouTubeのAPIの仕様変更に伴い、表示数上限が10個になっています。ご注意下さい。(参考)
user  modeが「favorite」「uploaded」のとき、ユーザーIDを指定する。
proxy  YouTube.comからGETしたXMLをJSONに変換するプロキシを指定する。
  • g2d:www.got2do.comのプロキシを利用。省略した場合はこれになる。
  • drk7:drk.7.jpさんの提供されている「XML2JSON」サービスを利用。詳細は後述。


よって、例えばユーザー名teddygのお気に入りビデオを貼りたい場合は下記のいずれかになる。

<script src="http://www.got2do.com/api/U2Bplayer.php?mode=favorite&user=teddyg" type="text/javascript" charset ="utf-8"></script>
<script src="http://www.got2do.com/api/U2Bplayer.php?mode=favorite&user=teddyg&proxy=drk7" type="text/javascript" charset="utf-8"></script>

言うまでもないが、パラメータを全て省略するとYouTube.comのトップで紹介されているビデオが表示される。

スクリプトの内容についてはG2V Playerと同じで、JSONで受け取ったデータを配列に読み込んで、HTMLに整形してブログに挿入しているだけ。今回は自前のgot2do.comのプロキシ以外にdrk7.jpさんの提供するXML2JSONサービスも利用できるようにしてみた。ウチのサーバの負荷分散とかいうわけではなくて、単に使ってみたかっただけです。

XML2JSONサービスではパラメータvarで指定した関数のdataプロパティをJSONで吐き出した上、onload()メソッドを実行するようになっているので、まずはJavascript上でそれを定義する必要がある。今回はonloadメソッドだけを持つjsonU2Bという関数を用意し、jsonU2B.onload()は実際のHTML生成等を行うplayU2Bオブジェクトのインスタンスを生成してplay()メソッドを実行するだけにしています。ソースコード自体はG2Vplayerとほとんど同じなので、使ってもないnext()とprev()のメソッドが名残として残ったままになっている。まあ気にしない。
あと、XML2JSONサービスでは元のXMLデータが複数の同一要素を持っている場合(例えばRSSにおけるitem要素みたいなの)に、数値をキーとする配列ではなく、各々の要素のID?みたいなの?をキーとする連想配列としてJSONが吐き出される。よって、各々の要素にアクセスするにはキーを指定する必要があるので、そのキーだけを別の配列としてplayU2Bのプロパティとして持つようにして処理しています。ってもう何のことだかわかんないな。

ってなわけで、ブログ上で自分の見つけた面白ビデオを紹介したい人だとか、自分の子供や孫を動画で自慢したい人、自分とか自社とかのビデオをPRしたい人、例えばライブ映像を流したいバンドの人だとかにはいいんじゃないでしょうか、ねえollirodge兄さん

【追記】アサマシ機能(リスティング機能)と上述のオプション設定をする為のツールを作りました。設定用ツール(ページ)はこちら、詳細解説はこちらです。
【追記2】ページ内でLightBoxのように動画をオーバーレイさせて表示させる機能を追加しました。詳細解説はこちらです。
【追記3】U2B Player読み込み完了後に、ページ内のすべてのYouTubeへのリンクを、ページ内での動画オーバーレイ表示させる機能(Link2B)を追加しました。詳細解説はこちらです。

| | Comments (149) | TrackBack (5)

TEST OF GOFISH TAG

GOFISH.comのタグのテストー。SISQOは結構好きなんだが、このビデオはバカすぎる。っつーか、Dru Hillデビュー当時の「メンバー全員が楽器できます。SISQOはギター弾けます」っつー初期設定はどうなった?

Continue reading "TEST OF GOFISH TAG"

| | Comments (18) | TrackBack (0)

iPodで英語のお勉強(WSHで早聞き&遅聞き)

今からアメリカに出張に行くっつー成田空港でこんなエントリ書いてどうするのかと…。

iPod nanoが出て以来、今や「父さん…こんな古いものを…」なiPod miniを相変わらず愛用しておりますが、iTunes5?が出たあたりのファームから、語学学習用に早聞き・遅聞きができるようになっとるそうな。ほー。
方法は簡単で、例えばCDからiTunesでリッピングした(取り込んだ)ファイルをAudiobook形式に変更するだけ。ところが、iTunes上で「Books&Spoken」のカテゴリに分類してもうまくいきません。
色々調べた結果、ファイル形式を「m4a形式」から「m4b形式」に変えなきゃならないらしい。Windowsの場合、iTunesの音楽ファイルの拡張子を「*.m4a」から「*.m4b」に書き換えるだけ。これをiPodに転送すれば、再生速度を変更できるようになります。
ちまちま一個ずつ拡張子を変更してもいいのだが、面倒なのでWSH(Windows Scripting Host)で同一フォルダ内のm4aファイルをぜんぶm4bファイルに書き換えるスクリプトを書いてみた。WSHというのはExcelやWordのマクロを特定のアプリ上じゃないところで使う仕組み、と非常に雑な説明をしてみる。

Continue reading "iPodで英語のお勉強(WSHで早聞き&遅聞き)"

| | Comments (1157) | TrackBack (0)

Episode 5::Shark Taleのサントラも買いましたよ?

意外によかったと言えば、"Shark Tale"のサントラに入ってたAvantの”Can’t Wait”が超素晴らしい。Genuwineに良く似た甘く切ない歌声が、モウコリャタマラン、の佳作。そもそもこのサントラは何でかこいつまで脱ぎ脱ぎになってたChristina Aguileraと奇才Missy Elliotのデュオ”Car Wash”とTimberlandの変態サウンド("Good Foot")が聞きたくて買ったのだが、Mary JとWill Smithの絡みも聞けるし、JoJoの歌声もCoolだしで、お買い得ですよ?映画も見なきゃなあ。こういうのをメディアミックスというのか。

→次のエントリを読まれる方はこちら
→BLOGランキングに協力して頂ける方はこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Episode 4::Britney Spearsのベストを買いましたよ?

エロといえば、気がついたら脱ぎ脱ぎのエロエロになってたBritney SpearsのBest、"Greatest Hits: My Prerogative"を購入。何の気なくCD屋で試聴してみた1曲目、Bobby Brownのカバーっすかあ。つかアルバムタイトルで気づけ、俺。せっかくの大物同士の結婚だったのに嫁を殴ってばかりのBobbyのオリジナルは、言わずと知れたTeddy Rileyプロデュースの超名曲。元が名曲なだけに変なアレンジせずに正解。でも、Joeの名曲"No One Else Comes Close"Back Street Boysがカバーしたとき同様、サビで上がりきらずに下がるアレンジだけがされてるあたりにBobbyの歌唱力を再確認。Bobby、もう嫁殴るのやめとけな。で、Britneyのアルバムの方だが、ベストだけにキャッチーな曲満載で意外に良い。"Toxic"も"Do Something"も懐かしの"…Baby One More Time"もノーミソカラッポにして素直に楽しめますよ。全部おんなじ曲だけどさ。

→次のエントリを読まれる方はこちら
→BLOGランキングに協力して頂ける方はこちら

| | Comments (1) | TrackBack (0)

商社マンらしく海外出張先から投稿してみるテスト

商社マンと言えば、今日はヨーロッパ、明日は中国、来週はアメリカと週のほとんどを海外を飛び回り、移動は当然ビヅネスクラス、100億の商談を纏めるがごとくあざやかに客室乗務員のおねいさんもGET! (゚д゚)ウマー なんつーイメージがあるみたい(ない?)だが、実際はそうでもない。
ワタクシの場合、海外出張なんて1年ぶり、つかそもそも仕事で海外に来るのは4回目だったりするわけです(私用で海外なんて行ったことないけどね)。

Continue reading "商社マンらしく海外出張先から投稿してみるテスト"

| | Comments (38) | TrackBack (0)