« August 2006 | Main | October 2006 »

Sun x Recruit MashUp Awardで優秀賞を戴きました

アメリカに来てからの諸々をメモ代わりに書いておこうと思いつつ、もっと優先させねばならないことが出てきたのでそっちから。

えーっと、タイトルの通り、「Sun x Recruit Mash Up Award」で優秀賞を戴いてしまいました。CNETとかITmediaとかjapan.internet.comとかにも出ています。
先日書いたエントリの通り、素人が二日で作った作品がまさか受賞するとは思っていなかったので、驚くと同時に恐縮しまくっております。同じく優秀賞の「castella-UILo お祭り2006 ~みんなで作ろうPodcastMAP~」「じゃらん×Skype - Share Over Skype 」と比べてみると、その適当さが際立ちます。でも、リクルートのほうの講評ページによると、『ガリガリとコードを書かずに「サクッと作った感」が、マッシュアップという開発スタイルにマッチしています』だそうで、ハイ、確かにサクッと作りました。「マッシュアップ度が低い」というより、「完成度が低い」と、そう直接的に仰って戴いて結構です。ちなみに、評価戴いたポイントである「IPアドレスから都道府県を割り出す」部分が現在死んでます。数日中に復旧させたいと思います。復旧できるかな。復旧できるといいな。さすがのマッシュアップ度の低さだ。
一応、サンプルページも作りました。死んでるけど。→ サンプル1 サンプル2 サンプル3

受賞の連絡を戴いたのが、8/22のことで、まさに出発直前の最後のメールチェックをしていて知ったという状況。というわけで、せっかく受賞したのに授賞式には行けずじまい。もし出席できてれば、ほかの受賞者の方とか事務局の方ともいろいろ話ができたのになー、と思うと残念です。今後もし何かのご縁があったら宜しくお願い致します。

3年前に、当時はWebサービスだのSemantic Webだのと呼ばれていた世界を知ってから、「一般人とGeeksの溝を埋める」のを目標に、このブログ含め色々やってきたわけですが、その成果がひとつ表れたのかなと自分では思ってます。今回の「fromA viaG」をはじめ、色々なスクリプトをうごかしている「Got2Do.com」は、3年前はまだ同じ会社にいた盟友と一緒に、「何かやらなきゃ」(I've got to do)という思いを形にすべく立てたものですが、自分みたいなシロートでも何かやれば形にはなるんだな、との思いを深めてます。これを機に、気持ちを新たにまた精進したいなと思います。

最後に、いつも生暖かい目でワタクシを見守ってくださっている家族、友人、ブログ読者、ならびに〆切1分前の応募(なんと7/31 17:59に応募)を見捨てずにちゃんと見てくださったMash Up Award事務局の方々、どうも有難うございました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »