« 商社マンとビッダーズWS | Main | 商社マンとビッダーズWS その2 »

商社マンらしく空港から投稿してみるテスト

日々世界各地を飛び回る多忙な商社マン(うそ)のワタクシは、本日は国内出張のため羽田に来ています。
旅行初心者並みにアホみたいに早くに空港についたので、コーヒーでも飲んで落ち着くかとキョロキョロ。
おお、そういえば羽田といえばYahoo!Cafeがあるじゃないかと売店の奥の階段を登ってYahoo!Cafeに落ち着いた。
(結構この階段が見つけづらいと個人的には思う)

さて、実は羽田のY!Cafeを使うのはまだ2回目である。
1回目はできた2日後くらい、たまたま国内出張で羽田に来たときに嬉しげに入ってみた。
その当時は据え置きのPCしか利用できず、非常に不便かつ個人履歴が残りそうですげー不安だった(実際には据え置きのPCにはクッキーも利用できず、履歴も消されるようになってるのでまあ安心)が、今は持ち込みPCも使えるらしい。
早速常に外出時には持ち歩いてるノートPCで接続し、ブログなど書いておるわけです。(仕事しろよ、仕事)

しかし、この無線LANの設定というのは恐らくいつまで経ってもフツーの人には難しいもんなんだろうなと思う。
ある程度慣れた人、業界の人、技術の人にとってはホントに大したことないことなんだが、通常「WEBに接続するという意識なしに」接続してるフツーの人にとってみればハードルが高いと思う。
やれSSIDだWEPだDNSだIPアドレスだと言われてもそりゃ困るだろう。
もっとも身近なネット接続機器であるケータイなんて、一切そんなこと考えずに接続できてしまうわけで。
これはナントナク、どんな機械やソフトやソリューションが現れようとも、いつまでもその仕組みの端っこには残ってしまう性質のもので、それゆえにすべての人が苦もなくモバイルPCからWWWに接続できる日なんてスゴーク遠いんじゃないかなあと個人的には思ってます。
その意味でやっぱりケータイすげえ。偉大です。

さて、始めてきたときにも思ったが、Y!Cafeはコーヒーがまずい。
くそまずい。
なめとんのか、と思うくらいホントにまずい。
これと階段の場所さえ直してくれればホントに便利なスポットだと思うんだがねえ。
などと与太話かいてる間に出発時間になった。
ホントに何やってんだ、おれ。

よろしければ、この記事のご感想をお願い致します。
役に立った
面白い
いまいち
くだらん
憤りを覚えた

|

« 商社マンとビッダーズWS | Main | 商社マンとビッダーズWS その2 »

「ビジネス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20589/1743861

Listed below are links to weblogs that reference 商社マンらしく空港から投稿してみるテスト:

« 商社マンとビッダーズWS | Main | 商社マンとビッダーズWS その2 »